本棚のない本屋

5G端末最軽量‼️iPhone 12 miniをメイン端末にしました。

AirTagをちゃんと使いたい‼️メインのスマホはちっちゃくて軽いやつがいい‼️って思いから、5G端末最軽量のiPhone 12 miniをメイン端末に迎え入れました。それまではiPhone SE(第2世代)を使ってました。「軽いは正義」の意味を痛感。

 

 

世界最軽量5G端末iPhone 12 mini

重量は、133g。iPhone 13 miniはどうなんだ!?ってなると思う、やつは、140gなんですよ。その差、7g。超アバウト人間からしたら同じじゃんってなるくらいやけど、その差で「最軽量」のレッテルが変わるのです。1位と2位の差は、何かと違うのです…

中古の未使用品128GBホワイトを購入

 

iPhone 12 miniにした理由「AirTagが使いたかった」

第一はこれw SE(第2世代)でも使えたんじゃけど、正確な場所を見つけるって機能が使えなかったからモヤモヤしてたんよ。その機能が使いたくてAirTag導入したからね〜。(家の中でよく物を見失いますw)

というか、ほぼこれが理由w細かなところでいうと、ゲームがちょっとカクついてきたな〜とか思ってたのと、端末の分割払いって何かと足枷になるから抜け出したかったってのもちょっとある。

hondananonaihonya.hateblo.jp

 

顔認証は否定的

顔認証が嫌でSE使ってたんじゃけど、Apple Watchを導入したので、この問題が解決されんじゃね?ってことで踏み切れました。今はマスク付けてても、ある程度対応できるようになったらしいんじゃけどね。(←ただ端末による。Xはダメっぽい:知人より)

お買い物の時とか物理ボタンって便利だよなぁ〜って思っていたけど、この辺もApple Watchが解決してくれた。(Apple Watchすげー必需品www)

 

カメラ性能

背面に、超広角と広角カメラの2つと、前面に1つ。3つとも12MP。だいたいミラーレスカメラを持ち歩いているので、スマホのカメラ性能への期待はバッサリしてる。けど、写真も動画もある程度撮れるから、あるのはありがたい。

背面カメラ

 

画面のサイズ・バッテリー容量

画面サイズは5.4インチ。解像度は2340×1080。バッテリー容量は2227mAh(と言われている)。メイン端末としていろんなことをゴリゴリ使うには向いてない端末。miniやから画面は小さいし、バッテリー容量はも少ない。ゲームなんかするとあっという間にバッテリー無くなるし、迫力も欠けますw

個人的には、連絡・確認用って割り切っているのでこれで十分なのです。何よりiPadを一緒に持ち歩くので、カバーできてるって感じです。ゲームしすぎて、必要な時に連絡できませんでした!って可能性がかなり低くなりした。

ってことで、仕事中はだいたいカバンの中にいるmini君です。だいたいの連絡はApple Watchで確認と返信もできてるので問題なし。(またでたApple Watch)ポッケにスマホないってめちゃ動きやすい。

 

Lightning端子

端子は、Lightning。めちゃ急いで充電するってことがないから、不便は感じておりません。仕事先とかで必要ならワイヤレス充電(Qi充電)ができるように整えてあるwデータ転送問題は、AirDropクラウド共有してるので不便なし。(12 miniで大きなデータ扱うことが少ない)自宅で充電もワイヤレス充電にしようかと思っているけど、バッテリーにあんまり良くないって噂を耳にしてからLightningでやってます。(←※真相はわかりません)

 

iPhone 12 miniをメイン端末にするには断捨離が必要!?

1台でそつなくなんでもこなす端末としては。12 miniは物足りないと思う。ただ他の端末でカバーする体制とかを作ってしまえば快適になると思う。今日はこいつだけだいいやって時がめちゃ楽しいよ。ただ、あれもこれも1台で済まそうとするのは無理なので、上位機種にするか、たくさん荷物を持っていくことを覚悟しなければなりません。個人的には、ダラダラスマホを見ることが減ったので、ちょっとは有効的に時間が使えるようになった気がします。

そしてそして、AitTagありがたい‼️