本棚のない本屋

【予算10万円】初心者におすすめミラーレスカメラ

f:id:PeKe:20200518183425j:plain

「カメラが欲しいんやけど?」って知り合いから言われ

「今ならα6600がオススメじゃ!!」って答えたら

「あ、予算10万くらいで」って返ってきたので…

 

今回は「10万円内で買えるカメラ」を調べてまいりました。

 

目標は

予算:10万円

揃える物:ボディ、レンズ

撮る予定の被写体:子供

その他:できれば新品で

って感じです。

 

※価格は記事執筆時の「価格.com」最安値の値段を参照しております。

※レンズ交換式の楽しみを知ってもらいたいのと、いろんな状況での撮影に対応したものを探したのでWズームレンズキットを優先的にピックしています。

 

 

デハイクゾヾ(●_ゝ-*)!! 

 

Canon】 EOS KISS M Wズームキット

製品特徴

タイプ:ミラーレス(APS–C)

素数:2580万(有効画素:2410万) 

重量:354g

(その他の情報は「価格.com」に載っているので上のリンクから確認してください)

備考

シリーズ初のAPS -Cを採用した機種!細かいことをすっ飛ばすと、軽くて気軽に持ち出しやすいカメラ。(※フルサイズ、APS–Cの違いを飛ばしてます)ある便利なバリアングルモニター液晶を採用。YouTuberさんは「自撮りがしやすい!」って説明が多いけど一般の人からすると、腕を上に伸ばして撮影する時や、屈んだりして下から撮影したりする時に超便利な機能。バッテリーの持ちが短いというレビューと、交換レンズのバリエーションの少なさが少しネック。←予備バッテリーを買い足す、アダプタを使用していろんなレンズを使うという解決方法はあり。

 

OLYMPUS】 OM-D E-M10 Mark3

製品特徴

タイプ:ミラーレス(マイクロフォーサーズ

素数: 1720万(有効画素:1605万)

重量:362g

(その他の情報は「価格.com」に載っているので上のリンクから確認してください)

備考

オリンパスのエントリー向けミラーレス一眼カメラ。ボディ内5軸手振れ補正機能を搭載。液晶モニターは、チルト式タッチパネル。背面モニターにタッチするだけでピント合わせと同時にシャッターを切ることができる機能有。カクカクした見た目が渋い!レビューでは、動く被写体を撮るのがちょっと弱いみたい。慣れるまで練習が必要ということか?また、バッテリーも1日持つかは怪しいらしい。こちたも場合によっては予備バッテリーがあった方がいい。メニュー項目が多く、撮って出しの編集を予めできるのが魅力らしい。…この機種を使いこなすのにはちょと時間がかかるかも?でも、使い込む楽しさがモリモリのカメラだと思う。

 

SONY】α6100 

 

製品特徴

タイプ:ミラーレス(APS-C

素数:2500万(有効画素:2420万)

重量:352g

(その他の情報は「価格.com」に載っているので上のリンクから確認してください)

備考

ダブルズームレンズキットは少し予算をオーバーするけど、お勧め。α6000シリーズのローエンドモデル。(iPhoneでいうSEのような)180度チルト液晶モニター搭載。このチルト液晶、バリアングルほどじゃないけど結構使える気がします。この機種は店頭で10万以下で値切れたら買いの機種としてお勧め。α6400と比較されまくりの機種で数万の違いでα6400が買えるのでそちらの方が人気の模様。ちなみに2つの機種の大きな違いはファインダーの違い。これが結構違う(画質が)ので、店頭で確認できるなら比較して決めれるならその層が良い。

 

もし中古OKなら【SONY】α6400

お勧めです!これで僕はカメラの世界にはまりました!本体に手振れ補正は付いてないんじゃけど、付属のレンズに手振れ補正がついてるから初心者でもさっと出してぱって撮ってもブレる心配が少ない。少しネックなのは、SONYは他社と比べて交換レンズの価格がちょっと高いということ。(個人的にはまぁこんなもんとして割り切っているw)

 

中古探すならここがお勧め

マップカメラ

カメラのキタムラ ネットショップ

この2つは保証がしっかりしてるので安心。分割払いも対応していたりするので、出費を分散させれるのは個人的にはありがたいポイントだと思っています。

カメラの検索ループは

価格.com」→「マップカメラ/カメラのキタムラ」→「家電量販店(実機を触ってみる)」→「価格.com」って感じでグルグルしております。

 

まとめ

カメラはいいものはやはりいいですが、高ければいいというものでもないという物だと思っています。個人的には、最初の一台は見た目と、持った感触がよくて、「これなら持ち歩ける!」って思うやつを購入するのがいいんじゃないかと思っています。 撮影してなんぼじゃと思うので。

素敵な写真ライフが送れますように。