本棚のない本屋

「引越し達人」で引っ越しのネット見積もりをして、引っ越し業者を決めました。

おはこんにちは、せんべいです。
私事ですが、引っ越しをすることになりました。

 

引っ越し作業の1つ業者決め。
ネットの複数社同時見積もりサービスを利用したのでその感じをご報告します。これから新生活を始められる方が増えてくるシーズンですし、引っ越しをひかえている方の参考になれば幸いです。

 

今回見積もりを行ったサイトはこちら!

 

多くの皆様からご愛用!引越し達人セレクト見積もり  

 

見積もりは簡単

必要なもの
・氏名
・現住所
(引っ越し先は番地の前までくらいでOK)
・電話番号
・メールアドレス
(業者からの連絡は主にこちらに届くようです)
上記を入力して数分後…各社からメールが届きます。

 

今回ネットで見積もった業者は下記の3社
①引っ越しのサカイ
メールは一番早く届きました。
しかし、簡単な見積もり金額の内容はなく、訪問での見積もりを是非!って感じの内容でした。テレビCMでもよく言われている「無料見積もりをした方にお米プレゼント」って感じのキャンペーン内容の記載のメールでした。

 

②アート引っ越しセンター
次に届いたのはアート引越センター。その内容には概算での金額の記入がありました。これは参考になりましたし、なんとなく「いい会社かも?」って感じました。

 

③アリさんマークの引っ越しセンター
「お客様の地域はサービス外です。しかし、検討しますのでしばらくお時間をいただけますか?」といった内容でした。どうやら田舎すぎた為、サービス外でした…残念。「お時間をいただけますか?」とあったので数日後メールが来ました。「今回はご対応致しかねます。今後サービスを拡大してまいりますので、ご縁がありましたらまたまたお問い合わせくださいませ。」といった内容でした。個人的に見積もり金額に期待していたのでちょっと残念でした。

 

無料見積もりをしたら業者から電話がかかってくるのか!?

数年前に引っ越しのこんな感じの無料見積もりをしたら、即電話がかかってきました。深夜2時だというのに…。今回もかかってくるのかな?って感じで覚悟をしていたのですが、今回はセールスの電話は全くかかってきませんでした。どの業者もですよ。これは‼︎数年でなんか変わってんでしょうね。ありがたいことです。安心して無料見積もりしていいかもしれません。※でも今回たまたまそうであったのかもしれませんので、「絶対ありません」ってことではないので参考までにという事にしておいてください。

 

来宅して見積もりをしてもらったのは

サカイ引っ越しセンターのみ!

決定的なのは「ダンボールがもらえること」と以前の引っ越しもサカイ引っ越しセンターだったから。で、多分、おそらくサカイ引っ越しセンターさんは他の業者に比べてちょっと高いはずです。それに引っ越し料金を最低まで下げるなら複数社見積もりをだして比較して交渉して値切って行くのが定説。なぜしなかったかというと、引っ越しまでの期間が短かったことと何度も交渉するのが手間に感じていたから。それにありがたいことにザックリの見積もりの値段をだしてもらった会社があったからです。なのでサカイ引っ越しセンターさんの見積もりがバカ高かったらもう一社にしようと思って見積もってもらいました。

 

結果は

サカイ引っ越しセンターさんに決定

値段そんなに変わらなかったから!(ちょっと高かったのは想定内)値切りすぎて嫌な対応をされても嫌ですし。ここはNo.1のプライドを見せてもらいましょうって感じです。まぁほぼダンボールを引っ越しのダンボールをいただけるのが本当にありがたいからというのが大きいかった(笑)

 

サカイ引っ越しセンターさんからいただいたもの

見積もりをしたので

お米700g

何気にありがたい(笑)

引っ越しを決めたので

ダンボール大、小を各10個づつ。

ガムテープ2個。

布団用梱包袋。

 

ってまぁ決めれば誰でもいただけますので。

 

よかったら無料見積もりしてみては?

今回僕が引っ越しの無料見積もりしたサイトのリンクを下に貼っておくので、これから引っ越し予定がある方は無料見積もりしてみてはいかがですか?

 

簡単引越し見積もりはコチラ  

安心して引っ越しができますように。