本棚のない本屋

ドン・キホーテのスマートウォッチ約2ヶ月使った感想

ども。

 

カップラーメンの時間をはかるために時計が欲しい」

って訳の分からない理由から右往左往して購入したドンキのスマートウォッチ。

※心拍数が測れる¥3,980(税抜)くらいのやつを買いました!

 

使い続けて約2ヶ月たちました!

簡単な感想を言ってしまえば

『思ってた以上にいい!』

 

ってことで使用レポ第2弾です。

ちなみにスペックとか色々書いた第1弾はこちらです。

↓↓↓

hondananonaihonya.hateblo.jp

 

デハヾ(●_ゝ-*)イクゾ!!

 

 

2ヶ月使ったらこうなった! 

f:id:PeKe:20181129202059j:plain

life logger 本体とバンド

…。

あんまかわんねーw

でも、ちょっとここらへんが変化の兆し!

f:id:PeKe:20181129202255j:plain

life logger バンド

ちょこっとバンドのホールに劣化が見られる。←あんまよくないとこw

、まぁしゃーないよね。ほぼ24時間つけてるし。

って、そう思うと強い方?

あ、だいたい2箇所ぐらいしか使ってるんや。

僕の体型というか腕は一般人男性の平均くらいだとおもっていて、それでこの位置である。ちょっとたくましい方でも付けれるだろう。知り合いの腕の細い女の子にも付けてもらったけど、ちゃんととめられた(ギリギリの所で)ので女性でも付けれる設計になってるっぽい。

(まぁそのへんは平均値がわかりやすい物じゃから当たり前かなって感じもするけど)

 

で、バンドがくたってくるとなると気になるのはバンド(ホルダー?)のみの販売とかしてくれないかな?的な事。色とか色んなバリエーションあるとまた楽しいのでは!?

是非検討をお願いします!

ドン・キホーテのお偉い様!w

 

それから本体部分には目立ったキズはついてない。

結構雑に扱ってるようなきがするのに…タフでいてくれてありがとう。(となるとやっぱ、換えのバンドが欲しくなるw)

 

使ってて感じたこと

通知機能に感激

やっぱこれが1番!

電話、LINEの通知はまじでありがたい!

スマホを変えて本体が大きくなったからポケットにずっと入れておくのが煩わしいってなってたので超ありがたい。

電話の着信はすぐわかるし、LINE通知はある程度内容もわかるので助かってます。表示文字数に制限がありから「うぉ!?めっちゃ気になるー!」ってことも多々ありw

それから以前はLINEを見ているときに、(LINE内に)なんか来たらスマートウォッチの方にも通知が来ていたけど、バージョンアップしてからそんな時の通知はなくなったきがする。

 

Bluetoothの許容範囲

パッケージの詳細には約5mって書いてあった気がするけど、それよりも届いている気がする。一度、離れたあとの再接続はあんがい正確なんかぁ〜?気になったことがない。

 

時計機能

当初の目的のお昼ご飯のラーメンタイムが快適になりましたw文字盤も見やすくていい感じ。ただ屋外だとちょとみずらいタイミングがあるかなってのと、個人的には曜日の表示がたまに笑えますw

スマホの位置情報とかから天気予報を表示できるんですけど、スマホと同期させたときの情報がでたままになってる(?)感じなのでまぁ参考程度に。

文字盤の変更は3種類から選べるけれどもデジタル表示が個人的に好きじゃったし、見やすい、わかりやすい!

 

スポーツ機能

運動をしないので…全く使わない。この記事のために運動してみようかなぁと思ったりもしたけど未だにしていない状況が続いています…いやまじこれを気にランニングとか始めよう。暖かくなったら!www

 

スケジュール機能

対したスケジュールがないので未使用!ごめんなさい。

 

充電

3日に1回する感じ。しなくてもフル充電からなら7日くらい持ちそうやけど、念の為てきな。完全防水じゃないので、お風呂に入る前にUSBにブス!ってさして、お風呂上がりにまた装着。って感じでやってます。それで十分ことたりる。

でもUSBの差し込みがどっちでも入るからちゃんと充電されてるか確認しないいけんないのでちょと注意が必要かな。充電マークが表示されるのでちょっとの確認ですむんですむんじゃけどね。

 

心拍数機能

やっぱり数値としては高い。なぜだろう…だいたい高いのでなんとなく参考にしている程度。たまに飛び抜けて高い時があるのでちょこっと心配になるけど、健康診断では健康体だったので問題ない!ってことを信じておこう。

 

睡眠管理機能

熟睡度とかでてくるので個人的には面白いけど…寝転がってごろごろしてる時もあんが睡眠していると判断されていたり、寝はじめの時間がおかしかったりするのでこれもまた参考程度にしている。ただ起きて活動をはじめた時間とかの表示は結構正確w

f:id:PeKe:20181130085039j:image

上の画像の黄色の部分が途中起きて活動した時のもの。(早く寝て途中起きた時のデータです。)

ただ夜中の睡眠時間はざっくり分かりますが、昼間の仮眠は睡眠時間としてデータ化されないみたいです。

 

ちょっと応用編(?)

リモートシャッター機能

スマートウォッチでスマホカメラのシャッターが押せます。まぁ結構いろんなスマートウォッチについてる機能かもしれないけど…これ最近いい使い方を思いつきました。GalaxyS9+はカメラのシャッタースピードが変えられるんですが、遅くした場合、手持ちだとどうしてもブレてしまいます。(撮影能力不足なんですが)でも、リモートシャッターを使えばスマホを固定しておいてスマートウォッチからシャッターをポチでブレの心配なく写真が撮れちゃいます!これはスマホカメラでの撮影の幅を広げてくれる機能なんじゃないかと思います。ただあんまり離れるとこれは機能しなかったです。隠れて動物の撮影を試みましたができませんでしたw

※盗撮は犯罪ですからおやめください。

 

携帯探し機能

スマートウォッチをぽちぽちするとこの機能がでてくる。押すとスマホが鳴る。同期された状態でBluetoothの範囲内という条件でしか使えないけど、『あれ?スマホどこやったっけ?』って状況で使えるのであると助かる機能。これ案外使ってます。(よく行方不明になるのでw)ただ端末の音量を消していたらやっぱりならない。

 

結構気に入ってるスマートウォッチだ!

約2ヶ月使ってみて、これは「電話、LINEなどの通知を知りたい人」にとってかなりいいスマートウォッチなんじゃないかと思っている。個人的には「昼休みにラーメンの時間をスマホを出さずに確認したかった」と「着信とLINEの通知がくれば上等」って感じで購入したので大満足です。カメラのリモートシャッター機能はありがた副産物って感じじゃったしw

もしもあなたがスマートウォッチを探していて、その目的が上記以上のこと、つまりスマートウォッチから、電話をかけたり、LINEを返信したり、音楽を再生させたり、ランニングなどスポーツをする時の自己管理の目的などがあるならもっと優秀なスマートウォッチを選ぶほうがいいと思う。

まぁ値段は高くなるんじゃけどね。でも生活はもっと快適にしてくれると思うよ。

ドンキのスマートウォッチは、スマートウォッチ入門として最適なんじゃないかな?

 

ネットではドンキのスマートウォッチは買えないけど似た感じのやつならこれ!

(セールプライスで値段が似ていた!元値は結構するのに…。)

 

ちょっと気になるハイテクスマートウォッチ

 

広告